【小ネタ】ホームベースが五角形な理由

  • twitter.png
野球のホームベースといえば、五角形の形をしていますよね。
他の塁は正方形なのに、なぜホームベースだけあのような形をしているのでしょうか。

実は、ホームベースも昔は他の塁と同じ正方形の形をしていました。
置き方も他の塁のようにダイヤモンドのラインに合わせた置き方
(キャッチャーから見ると菱形のような向き)だったのですが、
これでは左右の両側の頂点となる角の上をボールが通ったかどうかで
ストライクかボールかを判断しなければならず、
ストライクゾーンの見極めが非常に難しいという問題があったのです。
そのため、まず置き方をピッチャーに対して辺が並行になるように変え、
さらにダイヤモンドのラインに合うように隙間を埋めるかたちで現在の五角形になったのです。

ホームベースの形は実用面での改良の結果だったんですね。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/668