【小ネタ】賞味期限と消費期限の使い方

  • twitter.png
食べ物のパッケージには、
賞味期限と消費期限の二種類があります。
あまり意識しないかもしれませんが、
実は大きく違う意味があります。

賞味期限は、正しい保存方法が取られていれば、
品質を保持するのでおいしく食べられる期限です。
しかし、賞味期限を過ぎても品質を保持している可能性はある。とされているようです。

消費期限は、正しい保存方法が取られていれば、品質の劣化を起こさず、
安全性を損なない期限を示しています。
賞味期限と違うの、正しい保存方法だとしても、
期限を過ぎれば安全に食べる事は難しいという事です。

消費期限は要チェックですね。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/627