【小ネタ】自首と出頭の違い

  • twitter.png
新聞やニュースで、「犯人が出頭した」「犯人が自首した」と言われる場合があります。
出頭と自首は何が違うか分かりますか?

出頭は、指名手配をかけられた後に、犯人が警察に出向く場合です。
自首の場合は、容疑者を特定できない状態の時に、犯人が警察に出向いてくる場合です。

「自首」の場合は、裁判で情状酌量の対象となることがあります。
しかし「出頭」の場合は、情状酌量の余地はありません。

ですので、ドラマや映画で、指名手配犯を追い詰め、刑事が感動的な説得をしたとしても、
出頭となるため、刑が軽くなることはないということです。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/626