【小ネタ】カラオケ音楽を作っているのは誰?

  • twitter.png
絶対音感という言葉をご存じでしょうか。
日常で聞こえる全ての音を音階で聞き分けられる人は絶対音感を持っているのです。
幼い頃から音楽を学んできた人の多くがこの能力を身につけているらしく、
その能力を活かして音楽に関わる仕事に就く人も多いようです。

ピアノの調律や作曲、編曲という仕事を思い浮かべる人も多いと思いますが、
実はカラオケの曲を作るとき、絶対音感を持つ人達が重宝されているといいます。
カラオケ音楽はレコード会社から支給されるわけではなく、
自分たちで楽譜から作らなければなりません。
そのため、音楽を聞いただけで楽譜に書ける絶対音感の持ち主はとても頼もしい存在。

最近では、着メロを作るときにも重宝されているようで、
私たちの知らないところで活躍しているのです。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/467