【小ネタ】ニュースを見ると不安になる理由

  • twitter.png
お昼や夕方に事件を報道するニュースキャスター。
特別深刻そうな口ぶりというわけでもないのに、
見ていてなんだか不安な気持ちになるのはなぜでしょうか。

人はまばたきの回数が多い人を見ていると不安になったりイライラしてくるという話があります。
ニュースの最中にキャスターは、普通の人の4倍近くも瞬きをしているそうで、
ニュースを見ていて不安になるのはキャスターのまばたきが原因だろうといわれています。


まばたきが増える主な理由は、緊張状態にあるかドライアイになっている、
逆さまつげが原因となっている場合が考えられます。
キャスターの場合は、原稿を読み間違えてはいけないという緊張や、
スタジオ内の激しい照明が原因だといわれています。
喋り慣れていても、毎日緊張しているんですね。

もちろん、緊張しているときにまばたきが多くなるのはキャスターだけではありません。
まばたきの多さは不安や緊張の象徴ということを覚えてテレビを見れば、
また違った楽しみ方ができそうですね。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/454