【小ネタ】未来永劫ってどれくらい先?

  • twitter.png
「未来永劫」とは「永遠」ということですが、
実は「劫」という字には限りがあったのです。

一辺が千里という巨大な岩があり、そこに千年に一度鶴が舞い降りてきます。
このとき鶴の羽が触れることによって少しだけ岩が削れ、
鶴の羽で岩が削れてなくなるまでの時間が「劫」です。

ちなみにこの「劫」という時間が実際にはどれくらいなのかを計算したところ、
千年の40乗倍だったとのこと。
限りがあるとはいっても、途方もなく長い時間ですね。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/435