【小ネタ】女性の声援を黄色い声というのはなぜ?

  • twitter.png
女性が出す甲高い声を「黄色い声」と表現しますが、
それはなぜでしょう。

実は「黄色い声」というのは、江戸時代に誕生した言葉。
当時、声を色で表現するのが流行り、
黄色や白など全部で5色の声があったそうです。

「黄色」という単語が使われた理由は
中国に由来しています。
昔から中国では黄という文字を、
「ただごとではない」という意味で利用していました。
つまり女性の黄色い声は、「ただごとではない声」
というなんですね。
確かに女性の黄色い声には圧倒されてしまいます。


ちなみに音から色を感じるという色聴によると
黄色は「ラ」の音とのこと。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/407