【小ネタ】とんでもないものを食べてしまったダチョウ

  • twitter.png
ダチョウは雑食で主に植物を食べますが、
消化を助けるために小石も食べるのだそうです。

しかしイギリスのロンドン動物園で死亡してしまったダチョウを
解剖したところ、小石どころではないとんでもないものが出てきました。
出てきた物は
 
目覚まし時計が1個、
コイン1枚、
銅貨2枚、
写真フィルム1本、
手袋3枚、
ハンカチ1枚、
鉛筆1本
 

一体どういうつもりで飲み込んだのか気になりますが、
布や鉛筆が消化されていないことにも驚きです。
ちなみにこれは、「もっとも変わったエサ」としてギネス記録に載っています。
変わったどころの話しではないと思いますが、
なぜ動物園に目覚まし時計があったのかも気になりますね。
ダチョウを飼いたいという方は、
部屋のものや身につけているものを食べられないよう注意が必要そうです。

関連する記事:3件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/349