驚くほど食べない自作の猫ごはん

  • twitter.png
猫の餌はカリカリ(ドライフード)シメシメ(ウェットフード)がありますが、
大概の猫はシメシメが好物だと思います。
我が家の猫、ドリももちろんシメシメが大好き。

ある日、シメシメをあげようとしたところ、
その時になりストックがないことに気づきました。
仕方がないのでカリカリをあげようとしたとき、ふと思いました。

「カリカリをシメシメ風に作ったら食いつきがいいのでは?」と。

そこに根拠は皆無ですが、
ものは試しということで実験してみました。
 
simesime0.jpg
完全な思い付きで、またネタにされたドリ
 


【カリカリをシメシメに】

simesime1.jpg

ドッグフードと同じく、猫用のドライフードも結構硬いので湿らせます。
十分湿らせ、スプーンで潰していくとこの通り。
 
simesime2.jpg

見た目はちょっとアレですが、元はドライフードなのでなんら問題ありません。
これだけだと物足りないだろうということで、味のアクセントにカツオ節も混ぜます。

simesime3.jpg
調理時間約15分。渾身の一品ができました。
 
 
 

【試食タイム】

床に置くと、待ってましたとばかりに小走りで近寄ってきました!
が、しかし、食べる直前でストップ。
 
simesime4.jpg
臭いを嗅ぎ、周りをグルグル。
 
simesime5.jpg
再度臭いを嗅ぎ、

simesime6.jpg
どっか行ってしまいました。


「なっ!」
 

思わず心の中で叫んでしまいます。
再度呼んでも、もう来ません。

simesime7.jpg

しかし苦労して作った自作シメシメなので、なんとか食べていただけないだろうかと思い、
普通のカリカリと並べ、シメシメ感をアピールしてみます。
 
simesime8.jpg
餌に近づき、ちょっと悩む。
が、食べない。
カリカリすら食べない。

よほどシメシメを期待していたのでしょう。
もはや餌にすら近づかなくなりました。



【結果】
少々無理がありました。
いくらいつも食べているカリカリだとしても、
あそこまで見た目が違うと食べないようです。
皆さんしないとは思いますが、
無理に作ろうとせず、普通にカリカリをあげてください。

simesime10.jpg
シメシメくれ~とアピール。でも今日はありません。

<<西 康三>>
  


関連する記事:3件



トラックバック(1)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/344

      名前 西 康三(にし こうぞう)    性別 1977年生まれの男   座右の銘 なんとかなる   特徴 基本的... 続きを読む