日本人なら一度はやりたい、餅まきの基礎知識

  • twitter.png
一生に一度はやってみたい「餅まき」
しかし、最近ではライフサイクルの変化とともに餅まきというイベント自体が減っているとのこと!
もう一度餅まきの良さに気付いてもらいたい!
というわけで餅まきのことをよく知ってもらうために、基礎知識をまとめてみました。
mochi-img.jpg

◆餅まきの由来
物新築の際の建前行事にはその建物のお披露目の意味を込め、
また周囲の方々のお祝いの品として家内安全や事業繁栄を願うのです。
そして、その餅の量の多さや集まった人々の多さでその家主の人徳や財力が評価され、
後々まで言い伝えられますので、皆が数を競ってその家を盛り上げるのです。
参考:餅投げの由来
 
また、同参考サイト曰く
「これ程エキサイティングなイベントは未だかつてありません」
「瞬間に遺伝子に欲のスイッチが入る」
とのことですが、かなり同意です!



◆餅まきの準備
【開催する方】
上棟式の何日か前に、ご近所や知人宅に
「いついつ建前で、何時ごろ餅を撒きますから来て下さい」
と言うような知らせをしておきます。

撒く物は、基本的には建前餅と小銭の入ったおひねり
飴やお菓子をまぜる家もあります。
餅まきをする地域でしたら、赤飯と一緒に、餅屋さんに注文すると
それなりに作ってくれます。


参考:餅まきのやり方
上棟式の餅投げなどの準備についておしえてください。


餅まき用の餅や餅まきグッズは、通販でも手にいれることができます。
餅まき用投げ餅
背中にかつぐ米俵
 
また、自分で餅をつく場合は分量に気をつけてください。
地方によって大きさは違うようですが、
1キロの餅で10個程度しかできないケースもあるようです。
参考:業者に頼まず自分で餅をつこうと思っています

 
 

【招かれる方】
また、餅まきに招かれた場合、ご祝儀などを持っていく必要があるのか悩ましいところ。
地方によって風習が違うようですが、
ビールやお酒、祝い品などを持っていくのが一般的なようです。
 
建蘂としてお酒などでいいと思います。
日本酒1本もしくは2本ですね、お酒屋さんで‘ケンズイで’とお願いすれば
包装もそれ様にしてくれると思います。
※ケンズイ……新築の家に贈る米や酒
参考:餅まきに招かれましたが・・・・
 
 
 
また、餅まきに行くならより多くの餅を取りたいのが心情というもの。
野球などの球技経験者がやや有利となるかと思いますが、
コツを掴むことで餅を獲得する確率が上がります。

正面が最も投げられる確率が高いことになります。
一番多く餅を持っている人の、かならず正面を確保しましょう。
至近距離でお手玉を投げてもらったりして、
千手観音にも負けない球際の強さを身につけてください。


参考:餅まき 大量に取るコツはありますか?

 
 
 
 
◆餅まきにかかる費用
しかしここで少々気になるのは費用のこと。
実際やったことがある方を探してみたところ、しっかり餅まきをやっても
10万円以下でやり繰りをおこなうことも可能なようです。

【餅まきうちわけ】
計……73,841円
中心餅・四隅餅(2升) 
投げ餅 7升(約280袋分) 
袋に入ったスナック菓子や箱菓子など、8種類を各10袋。
小さなお菓子を袋に詰めたものを25袋。
熨斗
御祝スタンプ 
スティックのり
缶ビール 96本
缶ジュース 78本
5円玉 100枚
赤いリボン 
お土産のお菓子と花火46袋
酒1升・塩・米
赤飯
折り詰めとお赤飯の熨斗
ご祝儀棟梁・・・5000円 大工さん・ハウスメーカーさん・・・3000円

 
参考:建前~上棟式(餅まき)準備
 

もっと節約したい! という場合は、仕出し屋さんに頼まない、
直会(宴会)を行わないという方法も。
これも地方によって風習などがあると思いますので、ご参考までに。
 
参考:「上棟式・餅まきの費用・ご祝儀節約術」  地鎮祭~上棟
 
 
 

【まとめ】
餅まきは守るべき日本文化として、脈々と受け継いでいって欲しいですね。
そして一生に一回、いつかは餅まきをすることを人生の目標としたいと思います!
<<佐藤ゲルニカ>>

 


関連する記事:4件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/125