麦から生まれたミロを麦酒で飲む

  • twitter.png
だいぶ前に、健康を意識してミロを買いました。
しかし、牛乳を買わなくては飲めない面倒くささから、まったく減りません。
なんとか消費する術はないものだろうかと思い調べていると
ひょんなことからミロが麦芽からできていることを知りました。

てっきりココアの仲間だと思っていたので、カルチャーショックを受けたとともに
「もしや麦系の飲料と相性がいいのでは?」
と予想。

同じ豆から生まれた豆腐と醤油の相性がいいように、ミロと麦系飲料もきっと美味しいはず!
というわけで、ミロをさまざまな麦飲料とかけあわせてみました。
 
milo--img.jpg
おなじみの粉末
 
 
 
 
◆ホッピー×ミロ
ホッピーといえば麦から作る飲み物の代名詞とも呼べる存在。
TuiTuiといえばホッピーということもあり、最初に試してみることに。
 hoppymilo1.jpg
 

 

<結論>
これは……ない。

ミロの甘さとホッピーの風味が完全にお互いを食い合っている!
ハブとマングースを同じ段ボール箱に入れて蓋を閉めたような噛みあわなさです。
 
hoppymilo2.jpghoppymilo3.jpg
激しい泡立ちと無駄なクリーミーさが一見カプチーノを思わせます。
香りはココアっぽくて良かったんですけどね。
 
 
 
おいしさ    ★
シンクロ率    ★
この企画、大丈夫かな……と、不安になるような出だしです。
 

◆ビール×ミロ

麦といえばビール!
しかし、ホッピーの衝撃が鮮烈だったため若干の不安がよぎります。
beermilo.jpg
 
 
<結論>
あれ……意外と飲める…?

ミロのココアっぽさとビールの苦さがビターチョコレートのような味に化学変化。
チョコレートスパークリングの甘さひかえめ版という感じです。
 
beermilo1.jpgbeermilo2.jpg
ビールの泡はすぐに消失。
甘い香りと後味の苦さも悪くない組み合わせです。
 
 
おいしさ    ★★
シンクロ率    ★★★
こういう飲み物だと言われて出されたら、疑わないレベル。結構飲めます。

 



◆麦茶×ミロ
麦の飲み物といえば、麦茶の存在抜きでは語れません。
もうすぐ暑くなることもあり、スイートかつ爽やかな飲料への化学反応を期待!
mugiteamilo.jpg
 
 
<結論>
麦チョコだ!
 
 
麦チョコを濃縮して液体にしたらきっとこんな感じなのでは。
できるだけ濃いめに作ったほうが美味しいです。
駄菓子屋で売ってそうな、素朴で優しい味がいいですね。
 
mugiteamilo2.jpg
見た目もちょっとしたチョコレートドリンクのよう。
 
 
 
おいしさ    ★★★
シンクロ率    ★★★★
シンプルながらも手堅い味。



◆【番外】焼酎×ミロ
 ビールとの組み合わせに新たなる可能性を見たので、
 続けて大人の飲み物、焼酎との掛け合わせ。
 
shouchuumilo.jpg
 
 
<結論>
 普通にウマイ!

和風のカルアミルクと言う感じです。
焼酎+牛乳+ミロであれば、もっとカルアミルクっぽくなったのかもしれません。
これからはカルーアのリキュールとか買う必要ないです! ミロで十分!
 
shouchuumilo1.jpg
 
 
しかし、あとから気づいたのですがこの焼酎、米でした。
よって番外とさせていただきたいと思います。いい線言っていたので悔しい!

おいしさ    ★★★★
シンクロ率    ★★★
※原料米のため評価対象外
 

【まとめ】
ミロは子どもが飲むものと思っていましたが、
お酒に入れる「大人のミロ」もなかなかイケますね。
 
大人も子供もおねーさんも、いろいろな飲み物をミロと組み合わせて、
無限の可能性を見つけて欲しいと思います。

 

likedoromizu.jpg
非常に残念なことですが、見た目は何を混ぜても泥水ライク。
 
<<佐藤ゲルニカ>>

  


関連する記事:4件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/160