新聞・本のまとめに便利な紐の縛り方と道具

  • twitter.png
毎月、古新聞を捨てるときに紐で結ぶのですが、
結んでいるうちに新聞がずれてきたり、紐が緩んできたりと、結構イライラします。
同じ思いをしている方がいるはずなので、簡単で楽になる方法を調べてみました。
ぜひ活用してください!
 
furusinnbun.jpg



【しっかり結ぶ方法】
3重の円を作る
あらかじめ3つの円を紐で作り、その中に結ぶ対象を入れる方法です。
手を離しても紐が緩まず、結構一般的なようです。
何事も準備が大事なのだと改めて実感。
 
見た目も頑丈な縛り方
「キの字型」という結び方。
なかなかテクニックが必要そうですが、見た目はかっこいいです。
一回覚えるとさまざまなシーンで使えそう。



【簡単な結び方】
角から結ぶ
新聞を移動することなく簡単に縛れます。
少し強度不足と書いてありますが、十分使えそうなテクニックです。
クロスにすることしか考えていなかったので、ぜひ試したい結び方。



【なるほどと思ってしまうコツ】
ほどくのも簡単なきつく結ぶ方法
台の端に新聞を置き、ずらしてできた空間を利用して紐で縛る方法です。
新聞でもできそうなので試す価値あり。
こういう少しの工夫が人生でとても役立ちます。



【道具を有効利用する】
ひもくるりん
小さな道具一つで簡単に縛ることができます。
新聞・雑誌以外でも使えるので一つあると便利かも。
動画を見れば簡単さがよく分かります。

新聞ストッカー
確かに最初からこういった入れ物に収納すれば捨てるときは簡単です。
キャスター付きもあるので移動も楽。



【縛り方いろいろ】
ロープワークの達人
新聞のまとめに限らず、キャンプや引っ越しなど生活に役立ちそうです。
いろいろな結び方があるので、覚えると格好良いかもしれません。
 
 
 
【まとめ】
改めて調べるとさまざまな方法がありました。
さっそく来月は何か試してみたいと思います!
皆さんもぜひどうぞ!
 
<<西 康三>>
 
 




トラックバック(2)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/82

5月の人気記事TOP10を発表します! ランク外の「話題・注目の記事」や、作者が消し去りたいと思う記事を晒す「作者赤面コーナー」も必見です! 続きを読む

■6月のTOP10! 6月にアップした記事の人気TOP10を発表します! 見ていない記事があったらチェック×2!! 【1位】 ストリップを見... 続きを読む