バナナをもっと美味しく食べるコツまとめ

  • twitter.png
バナナは美味しいし安いし庶民の味方すぎる果物です。かわいいやつめ。
そんなバナナをもっとおいしく食べるコツをまとめました。
これであなたも今日からバナナマスターを名乗れます! レッツバナナ!
 
banana-oisii.jpg

◆バナナの選び方
1.形が丸っこいものを選ぼう!
2.ヘタに傷がないものを選ぼう!
3.青いのよりは黒い斑点入り!


「青いのよりは黒い斑点入り!」が意外です。今まで斑点避けていました……。


◆バナナの保存方法
1.バナナは冷蔵庫に入れちゃダメ!
2.バナナは山形に置いてね
3.バナナを長めに保存したいときは、ばらばらにしよう!


これも「長めに保存したいときは、ばらばらにしよう!」が目から鱗。
切り離したとたんに空気に触れ、そこから傷みが始まるイメージだったのに。


◆バナナのおいしい食べ方
お店で買ってきたばかりのバナナは、まだ大体は青く、食べてもダイコンみたいでうまくありません。
僕は買ってきたらすぐビニールの袋で密封して、縁側の日陰におっぽりだすことにしています。
夏なら1日~2日で程好い色になり、ウマーになります。

「バナナをおっぽりだす」という斬新な保存法!
言われてみると、買って何日か経ったバナナの方が甘くておいしいですよね。
 


◆冬のバナナを美味しく食べる
そのまま食べるのでしたら、リンゴと一緒に袋に入れておくと
熟成が早くなって、甘みが増してきます。

冬の果物の代表であるリンゴが、バナナの良きパートナーになるようです。
 

 



【まとめ】
バナナなんてどれも同じ!と思っていましたが、
バナナを見分けることで
よりおいしいバナナを食べることが出来そうです。
黒い斑点は今まで徹底的に避けていました……。もったいない!
本日から美味しいバナナライフをスタートすることができそうです。
 
 

  

 
<<佐藤ゲルニカ>>



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/50