チーズがマウスになるなんて

  • twitter.png
マウスのボールがなくなってしまうことってありますよね。
今日び、ボールマウス使ってないよ! というツッコミは置いといて。

そんな無くなりやすいマウスボールが紛失してしまった時に、
代わりになるものはないだろうか?

そう思い、検証してみることにしました。



まずはボールマウスを購入するところからスタート。
foodpic296328.jpg
最大のセールスポイントが「差し込めば使えちゃう!」
さすがマウス売り場で最後の2個だった、2002年製ビンテージボールマウス!
色といい形といい、当時を思い出して胸が熱くなります。
 
foodpic296329.jpg
 
たけえー!
 
500円くらいで売っているものかと思っていました。
逆になかなか売ってないから、この価格なんでしょうかね?
 
 
 
隣に光学式の高性能マウスがほぼ同じ値段で売っていましたが、
涙を飲んでボールマウスを購入しました。
もちろん自腹です。
一瞬「この企画ごとやめてしまおうか……」と迷いましたが鉄の意志で購入!
きっといつか、ガラス板の上で作業することもあるはず……と言い聞かせました。
※ガラス板上では光学式マウスが使えないこともあるそう。

 
 
 
さっそくボールの代わりに入れるものを物色。

ボールの直径を測ったところ約2センチだったので、その大きさの玉的なものがあれば、
内部でマウスボールと同様の働きをすると予想できます。
とりあえず、「直径2センチくらいの丸いもの」を厳選した結果、
以下のようなラインナップになりました。
foodpic296324.jpg
梅干、海味鮮というおつまみ、チョコレート、チーズ。
 
 
 

これは期待大! 中でゴロゴロ転がる姿が見えるようです!



【梅干】
umeboshi.jpg
なんと、最初から大きさがあわないと言う痛恨のミス。
質感といい強度といい、かなりの期待をしていたので残念すぎます。
それにしてもシュールな絵ですね。この構図、世界初じゃないでしょうか。
 

【海味鮮】
kaimisen.jpg
カーソル、ビクともせず!
意外なダークホースと思っていたので、肩透かしを食らわされました。
 

【チョコレート】
DSC_0987.jpg
前後左右に2ミリ程度動くが、実用には程遠い感じ。
色・形ともに本命かと思われていたエース、ここにきてまさかの脱落!
しかしマウスボールぴったりのチョコレートを自作すれば、可能性はあるかも!?


【チーズ】
DSC_0983.jpg
横の動きに 難があるものの、前後の動きは問題なくスクロール! 優秀すぎです! 
しかし、しばらく使っていたところチーズが摩擦で削られ動き がストップ! 無念!
 
 

<結論>
上下の動きだけなら、チーズで代替可能!
※ただし短期決戦に限る
 

【まとめ】
「ボールマウス派の人に有益な情報を!」と使命感に燃えていたので、
万能なマウスボール代替品を見つけられず残念で仕方ありません……。
ただ、今後は「あっ、マウスボールなくしちゃった!」というケースでも、
落ち着いてチーズを代入すればその場しのぎにはなります! 
いつもポケットにチーズを!

ちなみに、あれだけ無茶をやった私のマウスですが、問題なく今日も動いています。
DSC_0971.jpg
この安定感には惚れざるを得ません。
 
 
 
 

 <<佐藤ゲルニカ>>




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/57