菊池雄星の出世は確定!? 西武の育成力がすごすぎる

  • twitter.png
 
yusei00.jpg
 
スポーツニュースで連日取り上げられている菊池雄星投手。
 
入団当時は注目されながらも、
結果を残せずに終わってしまうことが少なくないプロ野球界。
本人の力に加えて、球団の育成力が大切になります。
 
西武は育成がうまいというイメージがあるのですが、
果たしてどうなんでしょうか?
 
ということで、今回は1980年~2009年までのドラフトを調べてみました。
 
  
■西武の高卒ドラフト1位投手は伸びる!
 
 
yusei01.jpg
 
太字は現役選手です。
 
特筆すべきは、ドラフト1位のハズレの無さ。
現西武監督の渡辺久、メジャーで活躍中の松坂、現エースの涌井と結果をしっかり残しています。
 
これは、雄星投手の将来も明るそうですね。
 
一方で、高卒左投手で目立つのが工藤投手だけで、
右投手に比べてイマイチ結果を残せていないのが気になります。
 
 
■野手も負けていない
今回、表にはまとめませんでしたが、
野手の高卒ドラフト1位にも、伊東勤、大久保、清原、鈴木健とビッグネームがずらり。
さらには、現役で西部を引っ張る、中島、中村、栗山も高校卒業後のドラフトで入団しています。
 
西武の育成力は凄いですね……。
 
 
■雄星投手に1年目から期待!
育成面でかなり良い球団に入ったことは間違いの無い雄星投手。
今までの流れから行くと、ケガさえなければ、1年目からの活躍も期待できるかもしれません。
せっかくのスター候補、自らの実力+西武の育成力でしっかりと輝いてほしいですね。
 
 
▼▼▼▼▼▼   あわせて読みたい   ▼▼▼▼▼▼
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ 
 
 
<<凱旋門 昇>>