知ってた? 日本が世界クラスの雪国だってこと

  • twitter.png
 
snow01.jpg
 
 
今週(2/5)からさっぽろ雪まつりが始まります。
そこで、雪にまつわる記録を調べてみました。
 
結果、日本は世界屈指の「雪国」だということが判明しました。
 
情報源がネットのみのため、もしかしたら記録が更新されているものもあるかもしれません。
ご了承ください。
 
 
 
■積雪量世界記録
 
伊吹山(日本) 11.83m
  
滋賀県にある伊吹山が世界一でした。
エベレストや北極とばかり思っていたので意外です。
 
11.83mというと、鎌倉の大仏(台座を除いて11.3m)が埋まってしまうほどの高さです。
 
 kamakura.jpg
 あの、鎌倉の大仏が埋まる!
 
 
 
■1日の降雪量世界記録
 
伊吹山(日本) 2.3m
 
積雪量1位に続き、こちらも伊吹山でした。
 山岳地帯を除くと、新潟県妙高市の2.1mという記録が世界一になっています。
磐石すぎる。
 ちなみに、1年間での降雪量世界一はアメリカのレーニア山で31.1mです。
 
 
降雪と積雪、何が違うの?と思った方は、
「降雪量」と「積雪量」は違う?を見てみてください。
 
 
 
■最低温度世界記録
 
ボストーク基地(南極) マイナス89.2度
 
雪とは直接関係ないですが、温度も気になるので調べてみました。
雪の量は多い日本ですが、やはり温度では太刀打ちできません。
世界記録は、日本記録(北海道・旭川市 マイナス41度)のはるか上をいく想像もできない数値です。
そんなところで働いていた人がいるっていうのも驚き……。
 
 
 
ここから2つは趣向を変えて、雪で作ったものに注目します。
 
 
 
■世界一高い雪だるま
 
ベテル(アメリカ) 46.4m
 
 
雪だるまというかスノータワーといった感じ。
記事が2008年のものなので、現在も記録を保持しているかまではわかりません。
その前の記録は日本が持っていたようです。
近いうちに奪い返して欲しいものです。
 
 
 
■最も長い雪の滑り台
 
厚田公園旧厚田スキー場(日本) 300m(予定)
 
「日本一」らしいので、
もしかしたら、世界にはもっと長いのがあるかもしれません。
ただ、調べた感じでは雪の滑り台で300mを超えるものは見当たらなかったので、
一応暫定世界一にしておきます。
 
 
 
 
■これからのこと…
日本が雪に関する世界一の記録を複数持っていることに驚きました。
これからは、雪国エリートということを自覚して生きていきたいと思います。
といっても、雪の少ない太平洋側にしか住んだことないんですけどね。
 
 
 <<凱旋門 昇>>