エグゼクティブとの出会いパーティーに行ってきた

  • twitter.png

お見合いパーティー、盛況ですね。世の中婚活ブームといいますからね。
このパーティーにも色々な種類があり、男性の条件を限定したパーティーなどもあります。男性年収○○○万円以上とか。いったいどんなセレブの社交場なのか......と想像だけがふくらみます。




そんなとき「年収一千万超えのエグゼクティブパーティーに行ってみないか?」と会社の社長より誘われてしまいました。


 

セレブimg

エグゼクティブが集うパーティーのの勝手なイメージ。




マクドナルドでポテトをLにするかどうか悩むくらいの庶民が、突然エグゼクティブパーティーなどというものに行ってしまってよいものでしょうか。
ネタとしてはおいしいですが、参加前から心が完全に折れる寸前です。


------------------------------------------

会場に着いて

女子はきれいな人が多く、叶美香のような美女もいました。ハニーズで買った1900円の服とか着ている自分は既に浮き気味です。負け戦の雰囲気濃厚......!
男子はさすがエグゼクティブ! 高価なスーツを着用したメンズ多めでした。もはや雰囲気に飲まれまくり、この空気に耐えられない感が......。かなりの勢いで心が低温火傷しそうでした。




お話タイム
まず、女子は着席し、男子が女子の席に巡ってきてお話。数分ごとにパートナーチェンジがあります。どうやらこれが2周行われるらしいということ。
......それにしても、エグゼクティブは話のスキルが高すぎる!
金の力なのかなんなのか。余裕が感じられる物腰で、さらに話題豊富。ついでにフェミニスト。既に姫気分です。
あやうく、相手から自分が品定めされているという緊張感を忘れてしまいそうでした。

カード

相手の印象を忘れないように、こういうカードにどんどん書いていきます。



あだとなった自己紹介カード

最初に自己紹介カードを書かせられるのですが、やる気満々でビッチリ書きまくったところ「読みにくい」という指摘を何度も受けました。まさに良かれと思ったことがあだとなった瞬間です。

さらに、急いで書いたのでかなり乱れた文字......。
エグゼクティブに「迫力のある字ですね」と言われて「いやぁそれほどでも」と図に乗っていたのですが、今思うと「字、汚いね」という指摘を遠回しに受けていたことに気付きました。さすがエグゼクティブ。指摘にもそつがありません。




カップル発表
会話がすべて終わると、カップルになった人が番号で呼ばれます。
私もガツガツした甲斐があり、なんとかカップルになることができました! 

あまりに動揺して「どっきりなのかな?」とか「詐欺られてないかな?」とか疑いの眼で見てしまいました。エグゼクティブの皆様すみません。

とりあえずカップルになったメンズとアドレスを交換したのですが、その後の会話の中で言わなくても良いことを話してしまい、いきなり出鼻をくじいてしまったような気がします。



【まとめ】

エグゼクティブは素敵すぎる。
声を大にして適齢期の女子にはエグゼクティブをおすすめしたい!!
基本的には普通のお見合いパーティーとなんら変わらないので、機会があったら皆さんもどうぞ行ってみていただきたいです!! 


<<佐藤ゲルニカ>>

 

関連する記事:4件



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tuitui.jp/cgi-bin/mt4/mt-tb.cgi/283